[二重整形]埋没の施術までの流れ[実際かかった費用まで]

こんにちは、鎧です。私の目は整形済みの目です。

二重整形の中の埋没法というもので、
最近はやられてる方も結構多いと思います。

費用や期間(あと勇気、、、)が必要でしたが、
だいぶ気に入っております。

本日は埋没をするにあたっての、
主な流れや費用についてお話しします。

(クリニックによって異なるので、あくまでも私の場合です)

目次

【埋没・二重整形】クリニックの選び方

軽く説明いたしますので、
詳しく!という方はこちらの記事にまとめています。

水の森、TCB、湘南等色々なクリニックがあると思いますが、
選ぶときには慎重に。

しっかり確認して、
実際にカウンセリングに行きましょう。

これはあくまで私の意見ですが、ネットで調べるよりTwitterなどの
SNSなどで口コミを見る方がいいかと思います。

ネットではサクラの情報も多いです。

収益の為に書いてる人だっています。

Twitterの情報も嘘がないとは言えませんが、
現在、二重整形や埋没を考える方・整形済みの方が整形関連のアカウントを作って
ダウンタイム経過やレポを載せてくれている方が多い
のです。

その方たちは、自分の記録用としても載せている為、
個人的に、簡単な書き込みサイトよりはそちらの方が
信ぴょう性があるなあ、、、と思えます。

そして、フォロワー外でも質問を丁寧に返してくれる方も多いですので
勇気はいるかもしれませんが、
気になった方が居たら声をかけてみてもいいと思います。

【埋没・二重整形】クリニック選びでの確認項目

こちらには私がクリニック選びの際に主に参考にした項目を
書いています。

二重整形代やその他費用

二重にするのにかかる金額は誰もが気になる事だと思います。

調べてみて、ぴんきりだなぁ、、、
と思いましたが私の中では10~15万円程が相場かなと思いました。

(あくまでも埋没法の話です)

時々1万円程の安い所もあり気になりましたが
リスクを考えて安心して任せられるかを重視しました。

埋没・二重整形を行うクリニックの場所

これは私が個人的に重要かなと思った事なのですが、、、

埋没の手術後、どうやって帰るかも考えておきましょう

すっぴんで、目パンパンです
クリニックによっては、しっかりパウダールームを
貸してくれますが、当日のアイメイクはおすすめしません。

私は電車での帰宅だった為
とりあえずマスクを持参しましたが、
勝手に周りの人からの視線を感じて死にそうでした。

以上の点と、何かあった時の為にも
できるだけ近いところで選んだほうが無難かなと思います。

埋没方法・二重整形方法

埋没方法はクリニックによって違います。

ちなみに私は瞼板法、2点留め、
2年契約(何かあった時の保証期間)です

自分の瞼や目の状態を把握して、
自分に合った方法を探しましょう。

といっても分からないですよね、、、
私もちんぷんかんぷんでした、、、

そんな時はクリニックの実際の症例(失敗例)などを見たり
実際に整形された方にTwitterで聞いたり、
カウンセリングを受けたりしていました。

素人には分からない事もあるので
不安だったらカウンセリングを受けるのが良いと思います。

リスクも沢山ありますので後悔しないクリニック選びをしてください。

あと、先ほどお伝えしたTwitterでの情報収集で
○○クリニックの大阪院の○○先生という執刀医が
良かった
”という、細かい情報も聞くと良いと思います、、、。

クリニックが良くても、執刀医が良くなくては意味がないので
しっかり確認しておきましょう。

埋没の予約

ホームページで予約しました。
私の場合、2日くらい経ってからメールが来ました。

個人的な質問もしっかり対応してくれて丁寧に返してくれます。

最近はとても混んでるみたいですが、(恐らく10万円の給付金等の関係)
1ヶ月後の予約が通りました。

カウンセリング当日に施術したいという方もOKです。
(混み状況によるかもしれませんが)

手術当日の流れ

当日はアイメイクやアイプチは×

ただクレンジングやスキンケア道具は貸してくれます!

問診票を書いたあと、二重整形に関する簡単な動画を
10分ほど見せられました。

カウンセリング

執刀医が来て、挨拶をした後に幅を決めます。

黒目が見える①マックス②少し広い③広い
の三段階で幅を選べます

実際に幅を作りながら鏡で見せてくれます。

三段階と聞いてましたが、②③の間がいいですと言うと、
そこに合わせて、一番自然なラインを提案してくれました。

優しく傾聴して下さる方でした。

カウンセラーとの相談(埋没費用・契約について)

次に別部屋でカウンセラーが麻酔のことや
今回の施術保証についての説明してくれます。

同意書記入、請求書確認。

税込み10万くらいだったのですが、

笑気麻酔付きにしたので、瞼板法両目で
二点留め法で2年保証で11万円ほどでした
(笑気麻酔代で7,500円追加=全部で約11万円ほどでした、、、)

そのまま当日施術となったので、
先生が空くまで待たなきゃならないですけどいいですか?
と言われてたけど待ち時間、20分ほど。

手術開始

手術室へ移動。ガチの手術室に移動しました。

点眼麻酔が終わった後、先生が来て、
カウンセリングで希望したところに合わせて
もう一度鏡で確認されました。

何度も目を開けたり閉じたり、寝転んでラインを書かれました。

笑気麻酔開始

私は冷や汗をかく時の感覚が
強めに出てるみたいな感じでした!

ここからはコマ送りの様な感じでしたので記憶が曖昧です。

その後まぶた表面×2 まぶた裏×2 麻酔されます。

うっすら私の目から糸が出てるのが見えます。
気付いたら既に糸を通してました。
少しビックリしますが、何回か引っ張られます。

「一度起き上がってください、鏡見ますよ」と言われました。

自分の目から糸が出た状態で最終確認。
既に腫れているのが分かりました。

もう一度横になって、糸を切られ、手術終了!

再度起きて、先生はこんな感じですと鏡を見せ確認。

その後看護師さんに紫ペンの拭き取りや点眼などしてもらい終了!

帰宅

パウダールームに連れて行かれ、
あとはお好きなタイミングで帰って大丈夫ですと言われ、帰宅!

アイメイクが出来ないので眉毛だけ書いて
マスクをしてクリニックを出ました。

ここの看護師さんや先生、カウンセリングの人、全員優しかったです。

と、こんな感じでした!

埋没手術後どんな感じになったか等、
ダウンタイムをまとめた記事を書きました。
良かったら参考にしてください。

あわせて読みたい
[二重整形]埋没ダウンタイム経過レポ〜前編〜[痛みと腫れ] こんにちは鎧です! 今回は二重整形(埋没)をしてから自然になるまでのダウンタイムの経過について話していきたいと思います! ちなみにクリニック選びの説明はこちらにま...

おわりに

これだけ言っておくと、笑気麻酔はやっておいて良かったと思いました。

笑気麻酔しても目の麻酔めっちゃ痛いからしてなかったら死んでたかなと(笑)

重要なのはクリニック、執刀医の選び方だと思っています。

また、整形を悪いイメージに思ってる方は沢山いますし、
そういう人がいる事を知っていると整形する事について
背徳感が生まれてしまいます。

私もそうでした。

いざやったら、自分の生活の中のストレスだったものが無くなり、
メイクが楽しくなりました。本当に幸せが増えました。

自分の幸せが増えた方法についてとやかく言ってくる人は気にしなくて大丈夫です。

とはいえ、二重整形は成功するとは限らないし、
理想の目にならない事もあります。

沢山のリスクを伴います。

二重整形について気になっている方は、しっかり自分の目を知り、
色んなカウンセリングに行ってから、
ここなら任せられるというクリニックを選んでください
ね。

長くなってしまいましたが
読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
整形・プチ整形ランキング
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして🌼当ブログをご閲覧頂きありがとうございます。
当ブログはアラサー女のコンプレックス奮闘記です。
他にも、埋没や歯列矯正等の経験談、女性ならではのお悩みを解決すべく実際に私が検証して、おすすめの改善策や商品を紹介したりしています。
絶対かわいくなってやる!!一緒に頑張りましょ~(@_@)!!!

コメント

コメントする

eleven + 20 =

目次
閉じる